ハブルバブル

日曜阪神新馬戦(牝馬限定)芝外回り1800mで勝ったこの馬。派手な勝ち方したんで気になってる方もいらっしゃると思います。

勝ちっぷりも派手なんですが、走法的にちょっと面白いなあと思ったのでチェックしておきます。

追われてから掻き込みが強くてストライドも大きい、でも回転力がものすごくあってそれがこの着差になっていると。

リスポリジョッキーだからここまで伸びたと言えるかもしれませんが、次戦で手替わりになってどうでるか、注目しながら見てみたいと思います。(今週のチューリップ賞に連闘で登録)

広告

ハブルバブル」への4件のフィードバック

  1. なんてタイムリーな(笑

    実はチューリップにリスポリで出走なら本命予定です。

    レーヴ最強とは思いつつ、取りこぼすならここしかないということで馬連馬単1点勝負ww

  2. >鉄拳太郎さん

    twitterでも触れましたがFRにスライドの線みたいですね。

    まーそうなったらチューリップ賞は普通に見るレースになりそうですw

  3. ペルーサのような反応の遅さでスミマセン。
    (※ペルーサのよう――ゲート内で考え事が多すぎて、つい出遅れてしまう様)

    何度か考えてみたのですが、ストライド大きくて回転力があるというのを、
    四肢の蹴り力のバランスが良くて、MRのような重心になっている
    可能性があるんじゃないかと仮説として考えてみました。
    それにしても落鉄とは・・・。

    フィリーズレビュー、出てきたら、観察用に複勝買ってみますw

  4. フィリーズレビューでこの馬買うつもりはなかったんですがメンツ的にHペースになりそうで、そうなったら底力のあるこの馬でも勝ち負けになるかと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中