【追い切り】日本ダービー

今回より★5つ評価でやってみますw

ウインバリアシオン ★★★★

CW併せの外側。馬なりで直線進入後軽く仕掛けてスッと前に出て2馬身先着。前走青葉賞の追い切りでは直線入る前からかなり手が動いていたのにズブくてゴール板前でようやく伸びる位の反応の悪さだったのですが、今回は終い重点とはいえその反応の良さが好感持てます。上がり目を評価しての★4つ

オルフェーヴル ★★★★

坂路併せの左側。相変わらず正確性の高いフォーム。皐月賞の状態は高いレベルで維持。

コティリオン ★★★

坂路単走。相変わらず前脚をハの字に振り出…すのが直って来てますねw 最後の1Fはドタドタになってしまいましたが改善は見られる所を強調。

サダムパテック ★★★★

坂路併せの左側。結構飛ばして入っているのでラストは甘くなりましたが、手先足先がよく動くのは変わらず。時計的にも決して軽視は出来ない出来。個人的には下付きのトモとか重心が高めに映る体型とかあまり気に入らないのですがw、動きそのものはいい動きをしてると思います。

ショウナンパルフェ ★★★

南W3頭併せの最内。直線入り口で並びかけるとそこから抜け出してゴール板へ。抜け出した後後肢の省略が見られて重心が高くなるクセが見られますが、それを確認する為の試走という意味では良い追い切りだったのでは。

デボネア ★★★

坂路単走。1週前はコースで負荷をかけて今週は足元を気にしつつ坂路で一杯。最後はさすがに脚色が甘くなりましたが、それでも軸ブレも重心が上ブレするのも比較的抑えられていましたし、馬場も悪い時間帯でした。タキオン産駒で前脚が弓脚気味なので故障が怖いのにもかかわらず今週、先週、先々週と比較的強い追い切りがやれているのはいいですね。シェイク殿下やフランキーに見せても恥ずかしくない出来で出せそうです。

トーセンラー ★★★★

CW併せ馬内側。持ったままで直線進入から最後しっかり追われて先着。同厩舎のダービー馬エイシンフラッシュの調教と同じように終い重点の追い切りで、切れ味こそ先輩のほうが上回っていたと思いますが、震災の影響が明らかにあった前走より確実に上昇カーブ。後は馬場と枠さえ苦にしなければ。

トーセンレーヴ ★★★

坂路併せ馬の左側。この使い詰めにもかかわらず着地が正確なのはさすがの血統馬という気がしますが、やや直飛気味な所や前の掻きこみの強さから、持続的なジリジリ伸びる末脚よりも一瞬のキレを活かす競馬が合っているようです。実際プリンシパルSは鞍上がそのクセをつかんで上手く乗れましたが、今回この馬場でその競馬をもう一度できるかどうか。

ナカヤマナイト ★★★★

南W併せ馬の内から。攻め駆けする古馬を相手に叩き合いを競り勝つ練習という意図ですかね。大きなフットワークで飛節のはじけ方も悪くないですし、さすがここを目標に馬を作ってきたというまさにピークの出来でしょう。あとは照る照る坊主を大量に生産して馬場悪化が少ないことを祈るしかありませんw

フェイトフルウォー ★★★

最終追い切り見るまでまったくのノーマークだった厚底ブーツ君ですが、デカい蹄がくっついてて重いだろうけど前脚の掻き込みはなかなかのもの。重馬場スタミナドンと来い!みたいな展開になったら要注意ですこれは。

ということで土曜の夜は大森でお会いしましょうw

こちらに詳細が記載してあります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中